川のほとりで -At the edge of a stream-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロッドが曲がる日

ジュネス
フライ用具をメンテナンス&整理していて気付いたんです。
今年はまだロッドを曲げるような魚に出会えていないなぁ‥と
時間的に天竜や芦ノ湖はつらいし、ましてやボノボの危険性もあるからと
車で1時間ほどの港に近い管理釣り場へGO
4・8番
練習もかねて4#と8#のロッドでキャスティングを爽快に‥
と言いたいところが、このフィールドいつも北風、南風だったり、
とにかく大方の日に強風に悩まされる。
4#フローティングラインだとフォローの風にあおられて
バックキャスト無しで20yd先にフライが落ちる。それもストレートラインで
強風で波立つ水面にライズが頻発しているので水面直下を
ソフトハックルを引っ張ってみるとこれが爆発
4番
これがこの池のアベレージサイズ30~40㎝
ひとしきり釣ってアタリが遠のいたので8#ロッドに持ち替えて
池の底をマラブーフライで探ってみると、ちょっと懐かしく
思えるシンキングラインリトリーブの感触
8番.
お昼から夕方までロッドを取っ替え引っ換え楽しみました。
できればもう少し大きなベインディングカーブを描きたかったな
スポンサーサイト
  1. 2011/11/28(月) 09:29:51|
  2. フライフィッシング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

駿河鱒治郎

Author:駿河鱒治郎
-At the edge of a stream-
 川のほとりへようこそ!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (16)
フライフィッシング (20)
フライタイイング (0)
フィッシングタックル (9)
スポーツ (1)
フーズ (13)
ブックス (1)
ガーデニング (2)
ある風景 (10)
クラフト (5)
道具 (8)

月別アーカイブ

最新トラックバック

訪問者数

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。