川のほとりで -At the edge of a stream-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ボノボ 2010Vol.1

気になる流れ
年券購入に行ったついでに河畔に向かい、ついでにロッドを出して
ついでにフライを結び、ついでにちょこっと釣りをしてみた
あくまでも「ついで」であります
真昼間というのに、川面を渡る風は冷たくリトリーブする手はかじかんで
いつものポイントは沈黙の流れ
AM11:00~PM2:00の「ついで」の初釣行はボノボでありました
スポンサーサイト
  1. 2010/03/13(土) 18:35:45|
  2. フライフィッシング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ゆっくりにもほどがある‥? | ホーム | 一番近くのパン屋さん2>>

コメント

駿河鱒治郎さん、どもです。

ついでとは云え今年も始動しましたね!
ずいぶんと水量が豊富な川ですが雪代が入っているからなのでしょうか?

それにしてもボノボって、、、(笑)
  1. 2010/03/14(日) 00:37:25 |
  2. URL |
  3. いちのぶ #wfC6SMes
  4. [ 編集 ]

他人の忠告は‥

年券を購入したお店のお爺さんが
「若いの、今日は釣れねーよ」とキョーレツな一撃をくれましたv-217

湧水の川なのですが此処のところの雨で水量が2~3割増し
たしか去年の一発目もこの川でボを食らったとおもわれ‥e-258
  1. 2010/03/14(日) 15:13:53 |
  2. URL |
  3. 鱒治郎 #-
  4. [ 編集 ]

始まったのですね!

鱒治朗様。こんばんは!

ボノボって
なんだか優しい気にさせる響きかもです。

使わせて頂いてもよろしいでしょうか?


2発目は凄い事になっちゃうと間違いなしです!

  1. 2010/03/15(月) 22:39:21 |
  2. URL |
  3. アキ #r6D7sOkg
  4. [ 編集 ]

実は‥

さすがアキ姫様v-238
良いところに気づいていただきました。
「ボノボ」には色んな意味が含まれる汎用性と
実用性にとんだ非常に興味深い言葉なんでありまぁすv-219
使用例として
1.漢らしいボをかましたとき
2.ボだったけれど何か心が和む釣行だったとき
3.スウェーデン製外車での釣行でボだったとき
などなどTPOにあわせて使っていただければうれしく思いますv-354
ボをかましたとき何となくすさんだ気持ちになりがちですがv-292「ボノボ」で優しい気持ちになってくださいませv-278

二発目の釣行の折には先っちょがしめっちゃうくらいの
爆釣をかましたいと思っとりますv-308
  1. 2010/03/16(火) 09:18:05 |
  2. URL |
  3. 鱒治郎 #-
  4. [ 編集 ]

えーと~

ボノボノ?ボルボ!?

タイトル、写真で何故かゆる~い感じが
しました。

でも寒くて厳しかったのですね。
私も最近は心がさむ~くなる釣行を続けています。

ボノボ~
  1. 2010/03/25(木) 12:09:56 |
  2. URL |
  3. ヒロシ #e.OovZsI
  4. [ 編集 ]

ボルボのボノボ

ヒロシ殿~、釣行記拝見いたしましたv-221
いや~実に良いお魚さんとお遊びじゃないですかv-65

こちらはトボトボのボノボでありますe-443
  1. 2010/03/25(木) 16:31:32 |
  2. URL |
  3. 鱒治郎 #-
  4. [ 編集 ]

やっと!

鱒治郎殿、おはよう御座います!
やっと好天になりました!
週末は天気よさそう!
明日は、渓流(水量多いかな?)。
日曜は、海でのジギング!
釣り三昧な週末か!
湧水・・・・・?焼きそばの町かな???
近場の年券は購入済みです!
  1. 2010/03/26(金) 08:04:53 |
  2. URL |
  3. taki(若様) #ED7vNPLs
  4. [ 編集 ]

さすが若様!

焼きそばの町のあそこですv-7
対岸の木の下あたりに探りを入れましたが不発でしたv-355
川はあまり状態が良くないので海が正解でありましょうかv-278
  1. 2010/03/26(金) 15:10:50 |
  2. URL |
  3. 鱒治郎 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://flyfishingjapan.blog11.fc2.com/tb.php/13-3ca03a15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

駿河鱒治郎

Author:駿河鱒治郎
-At the edge of a stream-
 川のほとりへようこそ!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (16)
フライフィッシング (20)
フライタイイング (0)
フィッシングタックル (9)
スポーツ (1)
フーズ (13)
ブックス (1)
ガーデニング (2)
ある風景 (10)
クラフト (5)
道具 (8)

月別アーカイブ

最新トラックバック

訪問者数

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。